摩季れい子公式サイト ホーム 仕事内容 インタビュー コメント トレーナー日記 メール
« 沖縄のジュニアゴルファー隆貴君のインパクト解析 |  日記のトップへ | トレーナー日記のアメブロ移行のお知らせ »

新学期スタート!松本幸大選手と谷プロからも連絡

まだまだ寒い日があって、春の気分も引っ込んだりしますが、
この時期は新しい学校生活のスタートを切る入学式や
新学期が始まった学校も多いと思います。
関西メディカルスポーツ学院のメディカルトレーナー通信講座は4月1日から、
夜間通学コースの野球トレーナー科も今日からスタートします。

野球トレーナー科は、メディカルトレーナーとスポーツトレーナーに必要な
知識と技術に加えて、野球選手の故障からの復活、再発予防、
スキルアップに必要な専門的なトレーニング法やコンディショニング法を学ぶ学科です。

卒業生は、関西メディカルスポーツ学院硬式野球部をはじめ、
中学、高校、大学、社会人の野球のチームトレーやパーソナルトレーナー、
野球のコーチ、スポーツメーカーのアドバイザー、野球ジムや
スポーツコンディショニングルームなどを開業して頑張っています。

また、スポーツクラブ、整形外科や整骨院、介護施設などでも活躍しています。

野球やスポーツが大好きで、入学された皆さん。
関メディでしか学べない私が考案したメディカルSTトレーニング法、]
リラクゼーションアプローチ、筋操作法、野球PNFトレーニング、
投球腕トレーニングなどのオリジナル技術や動きの考察法、
メディカルSTトテーピング法、ファンクナルテーピング法などをしっかり学んで、
選手やクライアントのために役立つトレーナーを目指してください。

そして、胸を張って自分が表現できる人、人とのコミニケーションがしっかりでき、
人間性の豊かな人になっていただきたいと思います。

さて、岡山県の関西高校に進学した中村廉君は今日が入学式。
昨日は久しぶりに春休みの合同練習から実家に帰ってきて、
井高野ベースボールジムクリニックで入学前のメディカルチェックと
フィジカルの調整を行い、いい状態で元気に岡山へ戻っていきました。
いよいよ今日からは高校球児としてスタートします。頑張ってください!

中学3年生になったリク君と小学6年生になったシオン君兄弟、
中学2年生になったユウマ君も井高野ベースボールジムクリニックで
新たにスタートを切りました。

みんな自分の夢や目標に向かってやりたいこと、
好きなことを一生懸命取り組み、いろいろな経験を思い切りして、
今しかない青春時代を過ごしてください。

この時期は、野球のバッティングやピッチング、守備の基本となる
トレーニングをしっかり行い、基礎力をしっかり上げていくことが大切です。
特に体幹、脚腰を安定させるバランス力や俊敏性を養うことが大切です。
それがあってこそ正しい体の使い方(フォーム)ができるようになります。

私の著書『野球選手の故障予防と投打のバイオメカニクス』でも書きましたが、
間違った筋トレは体のバランスを崩し、スキルの低下を招いたり、
ケガや故障にもつながりますので、十分気を付けてくださいね。

それとスキル低下や故障を防ぐためには筋肉と神経の疲労をとり、
柔軟性を養うストレッチを練習の前後にしっかり行ってください。
一流選手はみなさん、体の自己管理をきっちりされていると思います。

福岡へ遠征に行っているオリックスの松本幸大選手は
「まあまあいい感じです。今週の日曜日は大阪に帰って来ているので、
試合後に調整お願いします」と連絡があり、安心しました。
まだ開幕したばかりなので、ケガのないようにペナントレースを
頑張って欲しいと思います。

谷昭範プロからも連絡がありました。
「今年はワンアジアの試合を優先して出場して行きます」とのこと。
私もせっかくワンアジアのQTを1位通過し、全試合の出場権を獲得したのだから、
そのチャンスを生かして頑張る方がいいと賛成しました。
体調もショットの調子も良さそうなので、必ず結果が出せる日が来ると信じています。

投稿者 kanrisya|2013年04月09日 08:02 |トラックバック (0)| 日記投稿数 980|

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.makireiko.net/mt/mt-tb.cgi/1297