摩季れい子公式サイト ホーム 仕事内容 インタビュー コメント トレーナー日記 メール
« アプローチ&パター大会は宮嶋君が優勝!! |  日記のトップへ | 沖縄のジュニアゴルファー隆貴君のインパクト解析 »

ジュニアゴルファーへの指導とプロ野球選手の調整

今日の大阪は桜雨。風もあり、満開の桜が散っていき、
季節の移り変わりを感じます。

JOYXゴルフ倶楽部上月コースでの5日間の
ゴルフ合宿に参加したMAKIゴルフアカデミーのジュニアゴルファー、
勇樹君(中2)、モモちゃん(中3)、沖縄から参加した隆貴君(高2)、
三重県の大和君(中2)は、合宿がとても楽しく、
ますますゴルフに対するモチベーションが上がったようです。


写真左が隆貴君、右が大和君。

今日はいつものように、午後から関西メディカルスポーツ学院
プロゴルファー科の宮嶋君、モエちゃんと、
ジュニアゴルファーたちへのスイング指導を、
大阪市東淀川区にある井高野ゴルフセンターで行いました。

また、ゴルフ合宿の疲れをとり、コアのバランスを整えるために、
フィジカルトレーニングを念入りに行いました。
ジムから出てきた勇樹君は「汗をいっぱいかいて気持ちいい」と大喜び!

みんなスイング練習も好きですが、トレーニングも大好きです。
ジュニアの時期は身長が伸び、骨格が形成される大事な時期です。
それだけにバランストレーニングは大切なため、
MAKIゴルフアカデミーのジュニアスクールでは、
常に練習と併用して行っています。

この春、小学1年生になるリコちゃんはキッドクラスからジュニアクラスへ。
貴之君(小6)、タケト君(小5)、サクラちゃん(小5)、
ヒマリちゃん(4歳)も雨風がだんだん強くなってきましたが、
元気にレッスンにやってきました。

中高生のゴルフ合宿の間、4月4日に
全国小学校ゴルフ選手権関西春季大会(よみうりウェストコース)と、
4月5日にアオノジュニアゴルフ大会(アオノゴルフコース)が2日連続で開催され、
小学5、6年生の部に貴之君と龍成君が出場しました。

貴之君は、アオノ97、よみうりはベストスコアの91でラウンドできたとのこと。
アップダウンがきつく、苦手意識の強かったよみうりでベストスコアを出せたことで、
かなり自信が持てたようです。

龍成君もアオノはベストスコアの99でラウンドし、
初めて試合で100を切りました。よみうりは練習ラウンドができず、
スコアは110でしたが、ドライバーショットは前回よりも良く飛び、
方向性も良くなってきたと報告してくれました。

大和君は、かなり左軸で回転ができるようになり、
夕方迎えに来られたご両親と元気に三重県へ帰って行きました。


明日、沖縄へ帰る隆貴君もかなりスイングが良くなってきました。
「合宿もたくさん学ぶことがあり、来て本当に良かったです」と
明るい笑顔を見せてくれました。



そして、「6月にJYOYXカップのアマチュア予選があるので、
その時にまた大阪に来て先生の指導を受けたいです。
それまでムービーを見て練習しておきます」と、話してくれました。

井高野ゴルフセンターでのレッスンを終え、夜19時から21時まで、
プロ野球選手のフィジカルの調整と
投球腕PNFトレーニングなどの指導をして終了しました。

ジュニアや選手たちのスイングやピッチングの体の使い方が
「わかった時の笑顔」を見ると、体の疲れやしんどさも忘れ、
やりがいと喜びを感じます。今日も充実した1日でした。
感謝!!

投稿者 kanrisya|2013年04月06日 17:08 |トラックバック (0)| 日記投稿数 978|

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.makireiko.net/mt/mt-tb.cgi/1295