摩季れい子公式サイト ホーム 仕事内容 インタビュー コメント トレーナー日記 メール
« 入江氏と吉田氏とのラウンド |  日記のトップへ | 龍成君と宮嶋君へのショット指導 »

連君と響君のトレーニング、整体師学科の授業

午前中はMAKIサイエンスウェア研究所で新アイテムの検証について打ち合わせ。
午後6時からMAKIゴルフアカデミー・ジュニアスクールの連君(中1)と弟の響君(小2)のトレーニング指導に入る。二人とも今はシーズンを終え、コアバランストレーニングに集中する。宮嶋君も金曜日は体力作りトレーニングとゴルフ筋トレーニングに集中する。

連君はスイングをよりコンパクトにするために、少しずつだがスイング改造に着手している。連君はジュニア期に高いトップから振り抜くスイングをしてきたが、今はトーナメントプレーヤーも挑戦している上体と両腕のリンク、2軸間のウエイトシフトでコントロールするコンパクトなスイングに改造中である。そのスイング作りのためのゴルフPNFトレーニングとテニスラケット使ったスイング練習。そして、バランスボールを使ったトレーニングに挑戦をしている。水曜日の練習に続き、頑張る連君と響君でした。

二人のレッスン後、整体師学科の授業に入る。先週に続き、今回は頸椎のモビリゼーションアプローチの授業である。一方向に回転するスポーツ選手に多発する頸椎ヘルニアの予防コンディショニング法と、頸椎椎間関節の調整法を伝授する。

投稿者 kanrisya|2011年12月09日 10:34 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.makireiko.net/mt/mt-tb.cgi/1007