摩季れい子公式サイト ホーム 仕事内容 インタビュー コメント トレーナー日記 メール
« 俊介(小3)のショット指導 |  日記のトップへ | 谷昭範プロのスイングチェック »

谷昭範プロの調整

夕方、千葉県の成田に入る。夜、練習ラウンド後の谷昭範プロとホテルで会い、フィジカルバランストレーニングと肘の調整を行う。
谷プロは、先週インドオープンに参戦後、そのまま千葉に入っていたため、身体の疲労とあちらこちらに炎症症状が表れていた。その調整に時間がかかってしまった。
ショットはかなり修正されてきたようで、「このまま打ち続けていけば、自分の理想としていた2軸ボディターンスイングによるオンプレーンが完成しそうです」と私に報告してくれた。まだ不十分だが、「練習場ではかなりいいイメージで打てています」と言う。「先生、もう少しです!」と表情も明るくなった谷プロを見て、私も疲れが吹き飛んだ。

投稿者 kanrisya|2011年10月18日 10:36 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.makireiko.net/mt/mt-tb.cgi/970