摩季れい子公式サイト ホーム 仕事内容 インタビュー コメント トレーナー日記 メール
« 『野球選手の故障予防と投打のバイオメカニクス』好評です! |  日記のトップへ | 野球選手科の故障者の調整 »

まさや君への久しぶりのスイング指導

朝から神有カントリー倶楽部へ向かい、モエちゃんと宮嶋君のラウンドチェックに入る。非常に狭いコースだが、宮嶋君は上手くコントロールしてフルバックからにも関わらず82でラウンドする。モエちゃんもダウンスイングからの切り返しとともに体重移動が速くなり、飛距離がアップしてきた。コースでのマネージメントも含め、お互いにいいラウンドになったようだ。

ホールアウト後、甲子園のMAKIゴルフアカデミーに向かう。久しぶりにまさや君のスイングチェックを行うためだ。

まさや君は私が北海道合宿を行っていた頃、沖縄に2週間ゴルフに行っていたのだ。お父さんから沖縄でのまさや君の状態を聞くと、かなり飛距離が伸び、パターもかなり良くなってきたとのこと。今日はテイクバックでの下半身のぶれをバランスボール上でスイングすることで改善。続いて、グリップの扱い方、アドレスでの握り方、テイクバックでの右肘と右手の首開き加減、ダウンスイングで徐々に開いたグリップを閉じ、インパクトで右グリップをしっかりスクエアに戻すこと。頭の位置の重要性等々、久しぶりのレッスンのため多くを課題にするが、ひとつひとつ課題をクリアしていく。ゴルフ筋のトレーニング後のスイングチェックだが、集中力も途切れることなくレッスンを終了。

その後、野球選手科の井戸監督とミーティング。全日本クラブ選手権大会までの選手のコンディショニングプログラムを来週から進めることとなる。

投稿者 kanrisya|2011年08月24日 20:27 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.makireiko.net/mt/mt-tb.cgi/937