摩季れい子公式サイト ホーム 仕事内容 インタビュー コメント トレーナー日記 メール
 |日記のトップへ|

2010年11月30日(火)

健康器具の開発

先週のカシオワールドオープンに参戦した谷プロに帯同した月曜から今日までの疲れが少し出たのか、学院での仕事はオフとしMAKIクリエイションでの業務を行った。

今日は健康器具メーカーと開発契約をすることが本決まりとなり、新たな分野に挑戦することとなった。

投稿者 kanrisya|2010年11月30日 21:34 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月28日(日)

初シードを獲得した谷プロ

自宅でカシオワールドオープンの結果を見守りながら一日を過ごす。
初シードが得られるか得られないのか。予選落ちした谷プロが自力でシード権を獲得することが無い今となっては結果を待つしかない。
その複雑な思いの中、谷プロから1本の電話が入った。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月28日 10:07 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月27日(土)

たくみ君へのスイング指導

高知県を朝6時に出発、長い道のりを車で帰阪する。
午後1時30分、ジュニアゴルファーのたくみ君(小4)のレッスンに入る。

今基礎スイングをマスターすることに集中している選手である。以前習っていたジュニアスクールでのショットがオンプレーによるインパクトではなかったために右肩を痛め、何とか肩を守りたいとの願いで入塾してきた選手である。

今年の2月から早8か月。メキメキと上達し、ドライバーショットの飛距離も伸び、ご両親とともに喜びいっぱいのジュニアゴルファーである。今の課題はインパクトでのフェイス感を感じるようにと、様々なラインに立つバランス力を養っている。その基礎トレーニングとともにミート率も高まり、ボールを捉える力が向上してきた選手である。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月27日 16:59 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月26日(金)

最終戦まさかの失格

カシオワールドオープン2日目。
前半はショットの調子が崩れ、全体的に課題を残す展開となった。
昨日のオンプレーでの右手主導のタイミングが今日はうまくいかない。少々左手に負担がかかっているようだ。パッティングにも苦しみ、ボギー、トリプルと重なる。そんな中でもバーディチャンスがあったが、バーディにならず流れが悪い。シード権争いの中、普段より一層緊張感があるようだ。

後半のショットは安定し、持ち前のコントロール力も現れ、いい流れとなってきた。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月26日 16:57 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月25日(木)

カシオワールドオープン初日

カシオワールドオープン初日。ショット力は安定し、パーオン率も高い谷プロ。ただ、パッティングのタッチに苦しみ、3パットが3回。苦しい展開となった一日であった。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月25日 16:57 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月24日(水)

突然片目が見えにくくなった谷プロ

カシオワールドオープンに参戦している谷プロに帯同するため昨日から高知県に入っている。シード権を得るためには必ず予選通過しなければならない。

この時期の学院の授業は基礎学が中心となっているため、川瀬講師と藤田講師、そして北野講師が担当してくれている。学院の学生達はトレーナー兼コーチとして契約し、長年にわたってサポートすることがどのような責任を持つのか、あるいは選手と目標に向かってフィジカル面、スキル面をともに指導する重要性などを理解してくれている。学院の学生達の応援も感じながら私も高知県で頑張っている。
こちらにいる時間でもMAKIクリエイションの仕事、学科のレジュメ作りは欠かせない私の大切な仕事である。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月24日 09:55 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月23日(火)

カシオワールドオープンへの帯同

朝6時自宅を出発。伊丹空港7時10分発の飛行機で高知へ。
谷昭範プロのカシオワールドオープンの帯同のためである。
谷プロにとってこの試合が今季の最終戦となる。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月23日 09:53 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月20日(土)

トレーナー協会のセミナーと大和君への指導

朝から日本医学トレーナー協会のセミナーの準備に取り組む。久しぶりに私が講師を務める午後6時から8時までの2時間。今回は私が靭帯損傷時や筋肉損傷時のコンディショニングに用いるために開発した関節安定スタビリティ(ST)テープの巻き方を紹介。

今日のセミナーでは肩関節・肘関節・膝関節・足関節・手関節へのテーピングを紹介した。参加者の中には膝関節、足関節、肩関節に故障経験を持つセラピストやトレーナーも含まれており、STテープがもたらす効果に驚きが隠せない様子。STテープを巻くことで筋肉トレーニングが実践しやすく、機能アップをすすめやすくなることを実感してもらえ、素晴らしいセミナーとなった。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月20日 09:49 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月18日(木)

福岡で頑張っている卒業生の児島君

午前10時30分から大阪のマキクリエイションのオフィスで新企画会議を行う。午後3時半に終了。
午後4時30分、甲子園校のオフィスで福岡で活躍している卒業生の児島君と会う。以前から彼の活躍ぶりは知ってはいたが新しく野球とゴルフに特化したコンディショニングルームを開設するとともに、将来はトレーナーなどの人材育成をする学校開校の計画の相談であった。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月18日 12:09 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月17日(水)

まさや君と蓮君のラウンドレッスン

メディカルトレーナー教本は筋損傷への対応とメディカルSTトレーニングの方法をまとめ、完成まで残りわずかとなった。
午後3時40分、神崎川にあるショートコースにてMAKIジュニアゴルフスクールのまさや君(小1)のラウンドレッスンに入る。3時48分スタート。受付で元気なまさや君と会う。今日はお父さんゴルファーがキャディさんを務められる。
「お願いします」の挨拶からウォームアップを終え、1番ホールのティーショット。アドレスの中心軸だけを意識して振りぬく。初めてのショートコースでのラウンドレッスンから3ヶ月。練習成果が著明に表れ、素晴らしいショット。フェイスにボールがしっかり乗り、インパクトゾーンが飛球線方向に、飛距離も伸びワンオン寸前まで伸びる。
そのショットを見てお父さんも思わず「まさやナイスショット!!本当にすごいなぁ」と大喜び。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月17日 12:08 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月13日(土)

たくみ君へのスイングチェックと野球選手への指導

久しぶりにジュニアゴルファーのたくみ君(小4)のスイングチェックに入る。たくみ君の担当コーチである掛橋インストラクターのもと、ゴルフ筋トレーニングを行い、バランス力や体幹の軸づくりを進めている。いつもは掛橋インストラクターによるスイングチェックだが、今日はしっかり両手首と腕、そして上体の関係を理解しながらテイクバックを作る。アドレスでのグリップの握り方、テイクバックでどうプレーンを作るかなど、ゴルフ理論を説明しながら進めていく。
そのティーチングにしっかり耳を傾けながら、どんどんスイングが安定していくたくみ君。その様子を見られたお父さんも喜び、「たくみ、いいねー!!」と思わず声を上げられた。和やかな雰囲気でのレッスンを終えた。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月13日 13:12 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月12日(金)

まさや君へのスイング指導

昨日に引き続きメディカルトレーニングの教本の執筆をマキクリエイションのオフィスで行う。その後、午後5時からの親子ゴルファーのスイングチェックのために甲子園に向かう。
1週間東京出張で会えなかったジュニアゴルファーのまさや君と会う。元気そうだ。「こんにちは!」の挨拶も惜しむくらいにボール運動に夢中のまさや君。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月12日 23:59 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月09日(火)

ウェイティング2番目

会議のため、朝9時の飛行機で東京へ向かう。11時の会議なので、ギリギリのスケジュールとなった。出発に時間がかかり着陸時間が大幅に遅れる。空港からタクシーに乗り向かうが高速道路も渋滞。気持ちは焦れど車は進まない。「アー」、「ウー」、「大変」と一人心の中で叫ぶ私であった。ひとまず担当者に連絡する。「お待ちしています。」と優しい言葉にほっと胸をなでおろす。契約企業に着いたのは8分遅れ。なんとか私の持ち時間には間に合い、プレゼンが成功。会議は昼からもあり、2部制。午後は4時間の内容の濃い会議となり、新たに気持ちが引き締まった私です。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月09日 23:34 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月08日(月)

左手首と左肘を痛めた谷プロ

マキクリエイションで明日の会議に向けての資料を作成。夜間までかかりやっと仕上がる。
その間、三井住友VISA太平洋マスターズのウェイティングに静岡県に入った谷プロから電話が入る。「先生、左手首と左肘が痛いんです・・・。練習できないです。」以前から左肘の違和感を訴えていたが、ダウンスイングからインパクトでのリストの使い方が負担をかけていたことから、その矯正と筋肉調整を行っていた谷プロだ。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月08日 23:20 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月04日(木)

東京での会議と藤本選手の調整

朝、新大阪を出発。東京で新開発の打ち合わせの会議に出席するためだ。午後1時30分より始まり、17時に終わる。
入念に新商品のコンセプトとユーザにプレゼンできる商品展開についてのミーティング。
新企画を進める上で、新しいウェア設計の依頼を受ける。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月04日 23:21 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月03日(水)

蓮君と谷プロへのスイング指導

午前8時45分、江坂のゴルフセンターでジュニアゴルファーの蓮君のスイング指導に入る。月曜日のインドアでのフェイスコントロール感を練習場で確認する。アプローチでの距離感と高さ、スピン量、ボールへの侵入角に集中し、技巧性を修練する。7番アイアンまでかなりスイングが安定。
球筋が安定している。時々無造作なスイングがあり、そのスイングでのフェイスのコントロールの雑さが現れる。
2軸間での体重移動の量と軸の位置にあってスイング間でのアークが変化することを本人に指導。
2時間みっちり打って終了した。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月03日 21:39 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月02日(火)

ウェア開発の仕事に集中

午前中、マキクリエイションで今日の会議に必要な資料を制作し、午後2時から5時半まで京都での会議に出席。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月02日 22:23 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年11月01日(月)

蓮君へのスイング指導と谷プロへの調整

午後5時MAKIゴルフアカデミーで蓮君のスイングチェックに入る。今日はインパクトでフェイスのブレを正す練習を中心に入る。
右手首と右肘の使い方を中心に行う。ボールを瞬時にとらえる練習に集中する蓮君。
前日に行われたジュニアの試合で4オーバーで4位であったことを話す連君。途中まで2アンダーで来ていたが、惜しくもあがりでOBが出るなど後半のラウンドで崩れたとの報告。
ドライバーショットが飛びすぎ、ホールが突き抜けたOBであったことを知る。
距離感のコントロールにとってもインパクトでの打感は重要なため、今日の練習が今後蓮君のラウンドに生かされるであろうーーー。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年11月01日 22:05 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|