摩季れい子公式サイト ホーム 仕事内容 インタビュー コメント トレーナー日記 メール
 |日記のトップへ|

2010年09月30日(木)

新開発アイテムの打ち合わせ

午後から大阪市福島区にあるマキクリエイションで、MAKIサイエンスウェア開発研究所とK社で協同開発している新開発のアイテムの打ち合わせを行う。今期から新しく契約したメーカーの新作だ。
素晴らしい出来栄えに私も喜びが隠せなかった。新発想での設計だが、構想どおりの出来栄えであった。
午後1時半から午後5時半まで、次のステップへの入念なミーティングを行って終了した。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年09月30日 15:31 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年09月29日(水)

まさや君へのラウンドチェック

午前中、今週のトーナメントに出場する谷プロから電話が入る。
「ちょっと体がだるいんですが、大丈夫です。スイングはまぁまぁです。」といった内容に、電話でフィジカルの管理を説明する。
最近、テイクバックからインパクト、そしてフォローの軌道をボディターンで作れるようになった谷プロなので、身体のエネルギーも多く使う。そのため疲労も招きやすくなったのだろう。しっかりストレッチをするようにアドバイス。明日からの試合を楽しみにしていることを伝え、電話を切った。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年09月29日 15:30 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年09月28日(火)

マッスルパワーSTBの新開発に向けて

昨日の出来事の悩みを抱えながら、今日は気持ちを切り替え、仕事に臨む。
時間は前に進んでいることを感じながら、ヨネックスのウェア開発部長とスタッフの方たちと久しぶりに母校の大阪体育大学へ向かう。
私の発明したSTBを研究していただいている鶴池先生にお会いし、研究の流れと結果を聞くためである。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年09月28日 11:20 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年09月27日(月)

衝撃的な出来事

今日、人生の中で2回目のとてもショックな出来事があった。
その衝撃的な出来事とは、高校時代から指導し育てたある人物の行動である。
人には守らなければならないルールがある。
法的に認められない犯罪は大きな過ちで、許されない事である。しかし、法的には罪でなくても決して犯してはいけないのが人道的なルールだと考える。
それは人の信頼を裏切る行為である。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年09月27日 11:18 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年09月25日(土)

メディカルトレーナー教本の完成と卒業式

早朝からメディカルトレーナー教本の作成に入る。この本はメディカルトレーナーのテクニックと、どうトレーニングプログラムを組み立て、考察するのかをまとめた本だ。
執筆を始めて3ヶ月。ようやく最終日となった。

いつも夜間から朝方まで理論をまとめ、学院での授業に入るまで執筆に取り組んだ3ヶ月間であった。メディカルトレーナーの総合視点からの本なので、構成にてこずり、分かりやすくする点に時間がかかってしまった。でもなんとか今日の卒業式に配布できるメドが立った。午前10時に私のペンが止まったのだ。
いつもながら、私はパソコンが扱えないことから、川瀬講師、藤田講師、そして秘書のKさんが私が書いた原稿を入力してくれる。その作業の時間がこれからだ。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年09月25日 14:04 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年09月24日(金)

今期最後の授業

午前中と午後、メディカルトレーナー科と整体療法士科の最後の授業に入り、各6ヶ月と1年間の授業を終える。それぞれの学科の特徴をもって6ヶ月と1年間の授業カリキュラムを1時間1時間組み立ててきたが、それも今期は今日が最後となる。

いつも基本のカリキュラム内容は同じだが、スポーツの進化とともに求められる技術や考え方も変化・進化しなければ、その対応は理想にそぐわない。したがって、常にカリキュラムは進化させている。それが私の仕事でもある。いつも、より安全でより高い効果を求められるだけに、授業カリキュラムの構成は多くの知識からベストな内容を提供しなければならない。それだけ慎重に組み立てる。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年09月24日 14:02 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年09月23日(木)

谷プロへのスイング指導

整体療法士科で新開発した背骨伸張法、背骨アーチ矯正法を教授し、午後4時から谷プロのスイング指導のために神崎川のゴルフ練習場に入る。トップポジションからのダウンスイングの切り返しのタイミングの調整に入る。

最終ポジションでの腰の位置をもっと意識し、その位置までの引っ張り感をもってテイクバックとダウンスイング、そしてインパクトを作る軌道を指導。かなりスイング軌道が安定し、左軸からプレーンが作れるようになった。

谷プロも「今までとどう違うんですか?」と言うぐらい軌道を作る上体と腕の使い方が同じだから本人には分かりづらい。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年09月23日 14:00 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年09月22日(水)

連君へのパッティングの指導

連君のスイング指導を大阪校のMAKIゴルフアカデミーで行う。
全国大会での結果を目を輝かせて報告してくれる連君。ショットが素晴らしく、多くのバーディチャンスにつけることが出来たと。
初日は7位につけていたが、2日目はパッティングの調子が悪く、そのバーディチャンスを活かせなかったことを私に報告してくれた。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年09月22日 11:18 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年09月08日(水)

連君のラウンドチェック

今日は朝一番で東京から帰阪する。ジュニアゴルファーのラウンドチェックのためだ。
午後3時、兵庫県三木市にあるゴルフコースで連君のラウンドのスイングチェックに入る。
明日から全国大会に入る連君。ラウンドでいかにして打つべきか対応する。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年09月08日 14:00 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年09月07日(火)

プロ野球選手の調整2日目

今日はヨネックスの新アイテムに向けての会議。今設計しているアイテムのプレゼンと解説のためだ。午後1時から午後5時まで入念に新アイテムのレイアウトと今後の予定を調整し終了した。

その後、昨日から調整しているプロ野球選手の2日目の調整に入る。今日は昨日よりかなり症状も緩和され、本人も元気になった。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年09月07日 13:59 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年09月06日(月)

プロ野球選手調整のため東京へ

今シーズンから東京で活躍しているプロ野球選手の調整のために今日東京に入る。ヨネックスの会議が明後日に予定されていたので、東京出張を早めたのだ。
去年までは定期的にボディケアを行っていた選手だが、今シーズンが始まってからは今日が初めての調整である。急に腰痛を再発したとの情報により、急遽東京入りを早めたのである。本人と出会い、早速入念にバランスチェックを行う。骨盤バランスを回復させ、両下肢の神経バランスを整える。かなりの崩れが見られた。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年09月06日 13:58 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年09月04日(土)

メディカルと野球トレーナー科の授業

午前中、ジュニアゴルファーの連君のスイング指導を江坂にあるゴルフ練習場で終え、メディカルトレーナー科の授業に入る。授業では下肢トレーニングでの大腿骨頭の安定性の重要性を説く。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年09月04日 12:46 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2010年09月02日(木)

ゴルフスイングとピッチングフォームの指導

昼のメディカルと整体療法士科の授業を終え、甲子園のベストアップにあるMAKIゴルフアカデミーに入る。
親子ゴルファーのまさや君とその父、そしてジュニアゴルファーの連君、研修生の沢田さんのスイング指導を行う。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2010年09月02日 12:29 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|