摩季れい子公式サイト ホーム 仕事内容 インタビュー コメント トレーナー日記 メール
 |日記のトップへ|

2009年10月31日(土)

1回の指導で飛距離が伸びた大和君

メディカルトレーナー本科の授業に入る。
今日は椎間板ヘルニア症と診断されたクライアントのメディカルトレーニングの組み立てと、その鑑別法を学ぶ。
コンプレックスPNFで神経をどう促通し、腱肢の能力に回復させるかを学ぶのである。ヘルニア症を患ったクライアント特有の筋力低下に対して、多段階法でレベルを上げていく方法を指導する。
学生の中で現在ヘルニア症で悩むA君が臨床体験者になってくれた。私が提供するプログラムでみるみる筋力が向上し、長母指伸・屈筋に力を感じたことに本人も驚き、様々な神経スクリーニング法を経てのプログラムに生徒たちが感動する。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2009年10月31日 17:38 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2009年10月30日(金)

QTサードをトップで通過した谷プロ

QTの最終日、谷から電話。
「先生、終わりました。トップです。」
トータル10アンダーであった。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2009年10月30日 17:36 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2009年10月29日(木)

ゴルフトレーナー科の授業をもつ

今まで青山講師が担当していたが、やはり私のスイング論と私のゴルフ筋トレーニング法を学びにきている学生に私の直伝が必要だと考え、今期から私が受け持つことになった。
今までに卒業した学生も私の授業をもう一度聞きたいと、多く参加し始めた。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2009年10月29日 17:34 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2009年10月28日(水)

サードQT2日目、1位タイにつけた谷

昨日から始まっているサードQTに谷が参加。来年のトーナメント参戦権を得るための予選会だ。
初日、3アンダーで2位タイと好スタート。冷静にプレーが出来たようだ。スイングも調子が戻り一安心。
今日は2日目。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2009年10月28日 11:59 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2009年10月27日(火)

東京ヨネックスで会議

今日は次のアイテムの打ち合わせ。素晴らしい効果があるマッスルパワーSTBをスポーツ界に提供できたこと、発明者としてとても満足している私です。
どんなにすごい選手でも故障をしてしまえばかなりのスキル低下を来たします。スポーツの特性によって骨格は歪んでくるもの。骨格が歪めば思い通りの動きは生まれません。パワーのロスや技巧性のロスに繋がることが長年の臨床で分かってきました。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2009年10月27日 11:58 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2009年10月26日(月)

クラブチャンピオンの3階級を制覇された角田さん

IMG_8119.JPG
午前中は疲れが取れず休んだが、夜は谷の調整のために学校に入った。
谷とスイングの話をすると、谷は元のフェイドでQTの3次は臨むという。その方が安心だと伝え、体のバランス調整に入る。
終了後、ゴルフメディカルクリニックのクライアントの角田(つのだ)さんが突然、学院に来られる。
角田さんは10年前から私のスイング理論に挑戦され、ご自身のスイングの調子が上がってクラブチャンピオン・シニア・グランドシニアの3階級を制覇されたのだ。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2009年10月26日 11:55 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2009年10月25日(日)

想像を絶した歯の手術で体力が弱る

今日は朝から疲れが出たのか、起き上がれず家で休む。
私も忙しくしていたため、歯科医院になかなか行けずに最悪の状況を作ってしまったことを深く反省した。
9月末の学院の卒業試験や卒業式、10月3日に東京ビックサイトで行われた「スポーツサイエンステクノロジー2009」というイベントでのマッスルパワーSTBの講演、それに「賢者.TV」のDVD撮りやモダンベンチャーなどの取材が終わり、一段落ついたので口腔手術に挑んだのだ。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2009年10月25日 11:53 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2009年10月24日(土)

ジュニアゴルファー大和君

今日は小学4年生のジュニアゴルファー、八太大和(はった・やまと)君のスイングをチェックする。
今までは青山コーチが体の使い方を見ていたが、今日からはパワーの出し方やコントロールするスイングプレーンの作り方を私が指導する。本格的なレッスンを開始するわけだ。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2009年10月24日 11:50 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2009年10月23日(金)

ブリジストンオープン2日目

昨日の練習より今日の練習の方がタイミングも良くなり、少々落ち着いた様子。
初日とは違い、安定したショットが随所に見られた。
バーディチャンスにつけるがパットが入らず、焦りが見られ、波に乗れない谷。
後半でストレートに打ったボールが伸びすぎて木の下へ。そこから果敢にグリーンを捉えるショットを打ったがOB。2打目はグリーンを捉え、ダブルボギーで14番ホールを終了。3オーバーで予選カットラインから遠ざかる。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2009年10月23日 11:48 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2009年10月22日(木)

ブリジストンオープン初日

朝の練習。昨日の練習ラウンド後のイメージでスイングするが、ドローを打っていた2週間の軸の配分からフェイドが中心となる軸に体重配分が変わったため、ボールのヒットポイントのずれが生じ、当たらない。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2009年10月22日 11:44 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2009年10月21日(水)

練習ラウンドに入る

久しぶりのラウンドチェックである。谷は持ち球が変わり、ドローボールとなっていたことに驚く。そのため、今まで取り組んだスイングとは異なり、右サイドに重心が多くあり、やや方向性が不安定になっていた。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2009年10月21日 11:35 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2009年10月20日(火)

谷プロが参戦するブリジストンオープンに帯同

今日は谷プロが参戦するブリジストンオープンに帯同するため、夜、千葉に入る。
久しぶりの帯同である。
谷のスイングを見るのも、先々週の木曜日に藤田トレーナーによる調整を受けに来た時にスイングを指導して以来である。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2009年10月20日 18:56 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2009年10月17日(土)

女子プロゴルファーを目指す研修生

ゴルフトレーナー科の北川さんの紹介で女子の研修生がやってきた。
足首を痛め、スイングの不安定性に悩んでいるということ。
初めて私のチェックを受け、スイング理論が科学的で非常に分かりやすいと納得してくれたひろみさん。器は非常に良い。体の使い方もきっちりと出来ていた。ただ、2軸でのボディターンとスイングプレーンのリンクが少々ずれてインパクトのずれが出たようだ。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2009年10月17日 11:32 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2009年10月15日(木)

ゴルフトレーナー科の授業

ゴルフトレーナー科の授業に入る。
久しぶりのゴルフトレーナー科の授業だ。今まで他の講師が担当していたコースだが、今回は私が組み立てた2軸スイング論に必要なゴルフ筋トレーニングを指導する。
ゴルファーが招きうる障害予防を指導するトレーナー育成コース。それだけ、私の思いを生で伝えたいと最近ひしと感じていたのである。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2009年10月15日 11:30 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|