摩季れい子公式サイト ホーム 仕事内容 インタビュー コメント トレーナー日記 メール
 |日記のトップへ|

2006年12月28日(木)

プレ自主トレをベースボールジムで開始

デュプロの先輩後輩でもある藤本選手と松本選手がベースボールジムでプレ自主トレーニングを開始。アトランタからオフ期で帰ってきてトレーニングを続けている濱岡選手も加わり、野球キネティックFトレーニング、野球インバランストレーニング、そしてビジョントレーニング、BB(ベースボール)フットワークトレーニングを織り込んだメニューで汗を流した。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2006年12月28日 17:49 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2006年12月22日(金)

プロ球団入団が決まったピッチャーの松本選手

matsumoto.jpg
中学3年生の時から高校3年生まで、毎日のように身体の調整と野球PNFトレーニング・フォーム指導を受けに来た松本君。
入団が決定し、私の元に挨拶に来た彼は、自分の手と実力でプロからの指名を獲得した喜びを満面に浮かべ「先生、ありがとうございました」と嬉しい一言。
「さあ、これから本格的にプロとしての挑戦が始まるよ。幸大、頑張るんだよ」

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2006年12月22日 17:53 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2006年12月14日(木)

故障から復活のスタートを切ったK選手

パーソナルトレーナーとして今シーズンから指導しているパ・リーグのK選手が、シーズン最後の調整に甲子園のベースボールジムに訪れてきた。
今シーズンはプロ入り初めての、ファームでホームランが出るなど復活のスタートを切れた。
念入りに体の調整を行うため、神戸からやってくる。
「先生、いい調子です!」
野球選手の故障からの復活は精神的、肉体的、両方面でのコンディショニングが鍵となる。
そういう意味では今シーズン非常にいいサイクルであったと考える。
1月からの自主トレと調整、その繰り返しとシーズン中での自己管理、全てが新しい試み。
K選手が来期へまた一歩を進むための今日の調整であった。

投稿者 kanrisya|2006年12月14日 17:47 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2006年12月03日(日)

QT5日目(決勝ラウンド1日目)1アンダー、トータル3アンダー 48位タイ

朝4時起床。「先生、朝やばかったです。首を大きく回したら、筋肉が引っ張られそうになりました」と谷。
「だめだめ、朝は筋肉の緊張がとれるんだから、急に動かすと筋違いを起こすよ」
「ハイ」
車の中で仮眠をとってゴルフ場に着く。
まだ太陽が出ておらず、寒さが身にしみる。今日は今までで一番温度が下がっている。
寒い朝、2番目のスタートだが、グリーンに霜が降りているため30分遅れて8時スタートになる。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2006年12月03日 09:42 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2006年12月02日(土)

予選最終日。結果56位タイ 2アンダーで予選通過。

予選通過は90位タイまで。朝、スイング前のストレッチとゴルフPNFで体調とイメージを整える。そして、練習場でスイングチェック。打ち始めの軸の意識をしっかり持って、アドレスを作る。そのイメージが持てると、上体がしっかり回り、スイングアークも大きく今日はなかなかいけそうなスイングである。頑張って2アンダーを目指していきますとスタート。今日はパット勝負だと思ったぐらいスイングはコンパクトでシャープに振っていた。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2006年12月02日 09:55 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2006年12月01日(金)

QT3日目。後半ショットが乱れだす・・。

QTに入って3日目。昨日あたりからショットは少しずつ振れてきているようだ。
練習ラウンドの時は市外の練習場でチェックをしてきたが、今日はコースに設けてある練習場の1カゴだけしか打てない。
3日目の前半ハーフラウンドはスイングバランスもよく、前半のハーフは17番ホールまで3アンダーでまとめてきていた。
18番ホールのロングでティショットを左へ巻き込み、ボールはとんでもない木の下へ落下。2打目も右のラフへ。3打目アプローチミスでパーオンできず、痛恨のボギー。ハーフを2アンダーで折り返す。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2006年12月01日 09:51 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|