摩季れい子公式サイト ホーム 仕事内容 インタビュー コメント トレーナー日記 メール
 |日記のトップへ|

2006年05月17日(水)

今年は、オランダに縁がありそう!?

0517.jpg
今日は昼過ぎに大阪本校に入り、メディカルトレーナー科の
授業をもつ。その後、17時頃まで見学説明会に来られた
4人の方に、私がメディカルトレーナー科を作った訳や、
本当のメディカルトレーナーの役割とその技術をはじめ、
本学最高峰学科の整体療法士のコースなどに
ついて説明をする。
見学者の方も社会にどういうトレーナーとして貢献し、
活躍していくかということが理解でき、自分の進みたい
方向がやりがいのある素晴らしい業種であることが
理解できたようだ。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2006年05月17日 23:07 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2006年05月14日(日)

故障から3年ぶりに野球復帰した三好丈己選手

0514.jpg
第31回全日本クラブ選手権大会兵庫県予選が、
昨日の雨で順延となり、今日、明石市にある
三菱重工業二見球場で行われた。
関西メディカルスポーツ学院硬式野球部の初の公式戦である。
1回戦は9時試合開始。阪神ベースボールクラブと対戦し、
10対4で公式戦初勝利。昨年秋、左肩を痛めてプロ球団から
戦力外通告を受け、リハビリトレーニングとサイドスローから
オーバースローにフォーム改造した栗田雄介投手が投げる。
球速はまだMAX135キロだが、5失点ながら完投できたことが大きい。 
打線は栗城の本塁打、三好の二塁打2本、星、新部の二塁打などで、
13安打。10得点を奪い初戦突破ができた。
14名の選手のほとんどが故障の経験があり、
ブランクのある選手も少なくない。野球部を結成して約1ヶ月半なので、
この試合が2試合目。本当にみんなよく頑張ったと思う。

0514-1.jpg

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2006年05月14日 16:48 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|

2006年05月02日(火)

履正社学園硬式野球部の松本克己先生

0511-1.jpg
3月のスプリングキャンプに始まり、4月から本格的にスタートした
野球選手科、硬式野球部の初めてのオープン戦。
対戦相手は、履正社学園コミュニティ・スポーツ専門学校
硬式野球部。履正社学園茨木グランドで、9時15分から
試合開始。
結果は8対3で関西メディカルスポーツ学院硬式野球部が初勝利。
打線は三好1号を含む12長短打で8得点。
投げては栗田が4回2/3を11奪三振を含む無失点の
好リリーフで初陣を飾った。
0502-2.jpg

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2006年05月02日 23:26 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|