摩季れい子公式サイト ホーム 仕事内容 インタビュー コメント トレーナー日記 メール
 |日記のトップへ|

2005年12月26日(月)

城崎へ

今日は朝9時から3時まで、4人の野球選手と谷昭範プロを診ました。
その内の一人は今日、初めて診た現役プロ野球選手。外野手で、
スライディングした時に親指を脱臼し、投球時のボールをつかむ母指内転動作が低下。
バットの素振りも不安な状態で、医者から手術を勧められていました。
なんと一回の調整とファンクショナルテープを施すことで、近距離での投球と素振りが
不安なくできる状態に戻ったので、この急激な状態変化に本人もビックリ。

→続きを読む

投稿者 kanrisya|2005年12月26日 15:15 |トラックバック (0)| 日記投稿数 721|